カテゴリー ‘ info

テキスタイルデザイナーのための工房開放!!

~布作りをサポートするための工房を開放します~

東京にて、布作りをサポートするための工房を開放します。

テキスタイルデザイナーとして、オリジナルの布作りを続けている方や、環境がなく制作が出来ずにいた方、制作を再開したい方に朗報で す。

少しでも多くの方に参加して頂けるよう日曜開催となります。

7月25日、正式な開放に先立って試験開放を行います。

また今回はシルクスクリーンを中心とした展開になりますが今後ニットや織りなども随時開放していく予定です。

製版のみや、蒸し加工のみの使用も可能となります。

興味のある方はぜひご連絡ください。

制作スペースは大塚テキスタイルデザイン専門学校の全面的な協力の下、開放されます。

テキスタイルデザイナーのための工房開放
~布を生み出し続けるために~

大学や専門学校にてテキスタイルデザインを学んだ学生がその卒業後、
制作を続けるための環境は現在非常に不足しています。
学校というものがあくまで学びの入り口に過ぎない以上
そこで学んだ知識や技術がその後、途切れてしまう現状を改革しなければいけません。
またその必要性が大いに語られる中、現在実現していないのが実際です。
布のクリエーションには専門的な設備が必要になります。
物作りを続け、さらに発展させてもらう場所が必要だと考えます。
多くの方の協力の下、才能のある人材が今後、より持続、発展した物作りを続けていくためのクリエーションスペースを開放します。

詳しくはこちらへ

今回、textile×design notesの企画のために、大塚テキスタイルデザイン専門学校が全面的に協力してくださりました。
値段設定もテキスタイルデザイン活動の支援という観点から、利益のない設定になっています。

こういった制作の場は、必要だと言わる中、実現されてきませんでした。
そういった中、賛同してくださった大塚テキスタイルデザイン専門学校の皆様に感謝するとともに、今回、外部への開放と言う難しい対応を現実のものにしてくださった春日さんに心より感謝いたします。

皆様がこの機会をものづくりの発展に生かして頂けることを心より期待します!!


coccaプリントテキスタイルコンテスト ~審査員発表~

ということで審査員が正式に発表されました。
社長が審査に参加します。
そういえば正式に頼んでなかった気がするぞ。。
言っておかなきゃ。。
まあでも、普通に頼んだら彼の哲学からして
人の作品なんて選べないとかどうせ言いそうだってことで
ちょうどいいかな。

審査員、素敵なメンバーです。
はじめ、気のせいな気もするけど。。
村山さん、おいらに声かけたよなあ~~。
勘弁してけれ~~。
こんなメンバーの中で審査したら身の程にあわずに胃に穴が開く。。。

だいたいおいらに審査されたら審査される方がかわいそうじゃ。

ってことで社長に無茶振りした。

って話をアイラブ深野くんにしたら

名前そこに並んでたら面白かったのに~~と馬鹿にされたっ。
ケラケラ笑われたっ。

ということで相変わらず身の程にあわないままいろいろな機会に恵まれる日々だったりするわけで。
付き添いだっていって途中までついていってみよっと。

審査員はこちらだよ→
コンテスト内容はこっち→
おいらの前回のブログはここ→

さあみんな、素敵なコンテストに関われるチャンスだよ。
続きを読む


ハッピーミステイクのつくりかた

リソースセンターからポスターが届きました。
続きを読む


coccaプリントテキスタイルコンテスト

coccaは国内でも貴重な日本発のプリントテキスタイルを主に扱うファブリックブランドです。
代官山に素敵なショップがあるのです。
プリントテキスタイルといえば北欧ならマリメッコがあり、国内でもNUNOが展開するNUNO WORKSなどありますが、
その中にあって、coccaのような多くのクリエーターの商品やコラボレーションによるプリントテキスタイルを集めたショップはとても貴重な存在です。

そのcoccaがプリントデザインのコンテストを新しく行います。
テキスタイルデザインのコンテストと言えばジャパンクリエーションやJTCのジャパン・テキスタイル・コンテストなどがありますが
coccaのようにプリントテキスタイルのデザインだとはっきり絞ったコンテストはこの世界では非常に希です。
出し手にとっても非常に目的をはっきりすることが出来ますし
実際今回は販売のチャンスに繋がると明記されています。
審査についてもまた明解でしょう。
布においてこういった機会は現在非常に少ないと思います。

誰かのチャンスに繋がる、素敵な機会です。
素敵な布が生まれてくる第一歩になることを祈ります。
興味のある方は是非。

詳しくはこちらへ

続きを読む


  • coccaプリントテキスタイルコンテスト はコメントを受け付けていません。

大塚テキスタイル・リカレントスクール

今年で3年目になる大塚テキスタイルデザイン・テキスタイル(土曜)コースを今期も開講します。
ニット、織り、染色の基本技術が低料金にて学べる内容になっています。
開始の頃から関わらせて頂いて早3年目です。
正直自分にとって工場という仕事がある中で
教えると言う機会を増やしていいのだろうかと考えていた時期でした。
でも担当されている春日さんと関われる喜びもありますし
この教室で出会う、自分にとっての新しい出会いもあります。
何よりも教えに行けることで、自分の不勉強さに気付けたり、いろいろな人からの刺激を受けることも出来る貴重な時間です。
自分などに声を掛けて頂いたこと。
自分にとって素敵な機会を頂いたと思っています。

そして、なぜか自分の染色の授業のみ
春日さんが助手で付いてくれています。。
いつの間にかそうなりました。。ニットや織りは先生個人でちゃんと成立しているのに。。
1人じゃ授業が出来ない僕って。。。
下手すれば、更に手伝いが1人来て。。

織りやニットの基礎
そして自分の関わる授業は
シルクスクリーンの製版からプリントまでの基礎を学べる機会になります。
興味のある方はぜひ。

以下詳しい内容です。
続きを読む


歌舞伎座建て替えと~長い1日~

東銀座の駅を降り、地下鉄の階段を上ると、そこは歌舞伎座だった。
携帯やデジカメで写真を撮る人多数。

はじめてお会いした日からなんかだずっとお世話になっている真田玲子さんの展示会ってことで
これは一度是非行ってみたかった。
そのギャラリーはGallery NiNi
オーナーが真田先生の教え子さんで、今回歌舞伎座が最後だから、是非と言うことでの企画展らしい。
さすが真田先生。ファンが多い。
なので今日ラストの展示会。

『眞田玲子テキスタイル展…春のよそほひ…』

続きを読む


  • 歌舞伎座建て替えと~長い1日~ はコメントを受け付けていません。

ユナイテッドアローズ・カフェ~長い1日~

頂いたDM、展示会の宣伝が出来たら少しblogを書く意味もあるのかなとはじめたのだけど。。
のろのろ書いているものだから
もしくは長々書いているものだから
すっかり行けた展示会も行けなかった展示会も期間中に報告できていない。。

なかなか情けない展開。

この日の報告についてはきっとこれがラスト。。
になればいいな。。
でないと、書かなきゃ行けないことが溜まっていく。。

はてさて次はどうしようかと話合い、恵比寿から山手線で原宿へ。
休日だけあってすごい人。。これは確か、、2010年04年29日 晴時々雨。そんな日の出来事。だったよな。
続きを読む


  • ユナイテッドアローズ・カフェ~長い1日~ はコメントを受け付けていません。

代官山、恵比寿~長い1日~

世田谷ものづくり学校からバスで渋谷に出て、軽くお昼ご飯。
果たして残りいくつ行けるのか。。

まずは渋谷から代官山のcoccaさんへ

2010.4.27tue-5.16sun
green+people+a little essence of cocca =happy garden
緑があって、そこに集う人がいて、それだけでも十分だけど・・・
ガーデンをテーマに楽しくなるアイテム揃いました。
cocca’s happy gardenにピクニックにいらしてください。

続きを読む


  • 代官山、恵比寿~長い1日~ はコメントを受け付けていません。

SICF11 『スパイラル・インディペンド・クリエーターズ・フェスティバル』

会期:2010年5月2日(日)〜5月5日(水)
場所:スパイラルホール(スパイラル3F)
Adress:東京都港区南青山5-6-23
Tel:03-3498-1171

続きを読む


  • SICF11 『スパイラル・インディペンド・クリエーターズ・フェスティバル』 はコメントを受け付けていません。

IID GREEN DAY vol.07 ~長い1日~

三軒茶屋につくと、廣瀬さんが待っていてくれた。
宇田川ちゃんを待つ口実でケンタッキーでお茶という名目の僕の朝食。
当然廣瀬さんは朝食は済ませているわけでお茶。。
三軒茶屋と言えば、ドラマのすいかを思い出す。
関係ない。
開始から1日の予定がずれ込む。果たしてどれだけ回れるのか。

IID GREEN DAY vol.07


続きを読む


  • IID GREEN DAY vol.07 ~長い1日~ はコメントを受け付けていません。

return top