第三回八王子ものづくり会議について

八王子ものづくりの会議三部作最終回です!!

近藤 弘一 (Kondo Koichi) Dが作ってくれたオープニング動画🎥春にものづくりの学校がスタートしますが、教材用、工程紹介など、今年はさまざまな動画配信を頑張っていこうと思っています🏃ものづくりの学校用のチャンネルも準備中ですがひとまず「セコリチャンネル」にアーカイブしてます📱https://www.youtube.com/c/Secorigallery

宮浦 晋哉さんの投稿 2017年1月3日

 

八王子のオカド染色の山口さんに声を掛けて頂いたことを発端に、12月の八王子でアクセル全開になった宮浦さんと布にまつわる人を招いて未来を描く、
みんなが普段仕事をしながら、共通して思っている無意識を、言葉にし、明確な共通意識化をし、僕らが未来に向けてどういった行動をしなければいけないのか。

1月9日 撮影し、編集したものを随時公開していきます。

1回目の講演の最後、本当に信じられないぐらい素敵な質問ばかりを頂きました。
ですので、各トークやゲストの方々への質問を、ぜひ様々な方から頂けないかというお願いです。
全国津々浦々の方々、よろしくお願い致します!!
質問が採用された方には、宮浦さんから、もれなく、なんかたぶん。

質問フォームはこちらです。

【トークテーマ】

●山脇さん×中里さん 「伝統と新時代」

24歳、ファッション教育を受けていないふたりが守ろうとする伝統とは。未来にどんな世界を描こうとしているのか。大事なこと、それぞれが生み出そうとしている今のかたち。未来のかたち。

●小室さん×奥田「染織工場経営」

作る場を育て、売る場を育て、誰よりも、布のことに詳しい技術者であり、同時に優れた経営者でもあり、デザイナーでもある小室真似人さん。パワフルなまでの推進力の底にあるものとは何なのか。未来に描くものづくりのあり方とは。

●大小さん×奥田「ファッションを伝える」

ファッションのことをたくさん僕に教えてくれた大小さん。それは、彼が心からファッションを愛しているからこそ。大小さんが、たくさんの出会いから学んできたこと。そして大小さんが伝えるファッションとは。大小さんだから出来ることとは。

●及川さん×宮浦さん「地域活性化が持つ可能性」

地域活性化をするための手段として市議会議員になり、AKITENを主催される及川さん。地域活性化にかける想いとは。日本全国の地域で、人の、まさに個の力から生まれ、人を巻き込み大きな力となっていく魅力的活動の数々。及川さんはこの街をどう変えようとしているのか。

●宮浦さん×山脇さん「ものづくりの学校について」

春に開校するものづくりの学校はどういった学びの場となるのか。
いままでの教育では何が足りなかったのか。学びたくても何が学べず、大切な何を知ることが出来なかったのか。その学びの場によって、未来はどう変わっていくのか。ふたりが描くものづくりの未来の形と希望。

以上文責:奥田