「秋の焼きたてパン祭りファイナル~あの夏を忘れない~」 proto(egg)product project × 奥田染工場

パン部のみんなと
素敵盛りだくさんの『もみじ市』に参加しますよ!!

大人の文化祭だって。
いいのか、みんな若いぞっっ。

BWBmE8UCQAANNZj

 

日時: 10月19日(土)11:00 ~ 16:00
20日(日)10:30 ~ 15:30

場所: 東京オーヴァル京王閣(東京都調布市多摩川4-31-1 京王多摩川駅より徒歩0分)
入場料は無料です。

「BREAD FAST CLUB」(通称、パン部)の最後のイベントになります。

今回はパン部の総括を込めて、

・好評だったトートバッグワークショップやります!! 

・ワークショップが主体だけど、販売もやるよ。テーマがカラフルって聞いたんで、まじめにもみじ市だけのカラフルやります!!

・シェフの思いつき、焼き上がりパンの提供。現地でパンT を作る現場を公開します!!

6020297.pimg

バッグにバターナイフをでインクを塗るワークショップです。
ワークショップは当日予約のみになります。
開場後、すぐの予約開始となります。

19日
11:30~11:50
12:30~12:50
13:30~13:50
14:30~14:50

20日
11:00~11:50
12:00~12:50
13:00~13:50
14:00~14:50

当日、予約シールを配ります。なくさないでね。
インクを塗らず、バッグだけが欲しい方にはバッチが付きます。(バッグだけの購入が可能です)
多めには用意していますが、なくなり次第終了となります。

19日、20日ともに、ワークショップ用の在庫は確保されていますので、ご安心ください。
関西でしか提供しなかった、ショルダーバッグも数量限定ですが、選択可能です(なくなり次第終了となります)

6020298.pimg

 

そして、カラフルパン

1381910109615
用意されるのは、いつものブラウンを中心に、レッド、イエロー、ブルー、グリーン、パープル、ピンク。
もはやパンなのか、なんなのか、判別が付かなくなってきております。

なんだ全部で7色か、カラフルか、それって本当にカラフルか。

ってことで、

BWW3NwOCQAEskJs

当日、どんどん、新色が追加されていきます。
シェフの気まぐれであります。仕込みはしっかりやります。
スーパー数量限定のレア商品でございます。
気まぐれなんで、やりださなかったらごめんなさい。

でも気まぐれのくせに、キラキラしております。
黄金に輝くパンが焼けてきたり、魔法のようなパンが焼けてきたり、不思議大事件が起きるかもしれません。
僕の勇姿を見せたいので、大小さん、観覧席作って。観覧席。

最後だから、みんなにパン焼く現場、自分たちで一点一点作った時間を見せたいねって話になったんです。

プラスアルファ、今回は、パンTサイズ展開します。

Sizeは

ショート(S)
トール(T)
グランデ(G)
ベンティ(V)

わかりにくいけど、がんばって想像してみてくださいっ。

以下、特別販売だよ!!

6020303.pimg

 

 

6020304.pimg

 

『マッシュ』に登場した、mame-DのTシャツ、mame-Dワンピースを販売します。
豆大福Tシャツは菊池亜希子さんと豆大福W主演の映画『豆大福ものがたり』の衣装用に依頼されて作ったものです。
10月26日(土)~11月1日(金)一週間限定レイトショー、神保町シアターで公開になります。
パン部一同エキストラで出てますので皆様ぜひ見に行ってください。
要注目です!!

 

そんなこんなで、盛りだくさんの今週末。

もみじ市は、すごく広くて、素敵なお店がギュッと集まった年に1回のめっちゃ魅力的なイベントですよ。
この機会に是非っ。

それでは、ぜひぜひ遊びに来てください!!

気まぐれパンがんばって焼きます!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

~よもやまばなし~

ある日、かわいい布博でお世話になった、手紙社の方から一通のメールがありまして、
2年ぶりに開催する『もみじ市』にワークショップを出展してほしいという連絡をいただきました。
どうしようかな、なんかつまらないワークショップおいらしたくないなああ。

なんて、考えている時、ふと思い出したのがパン部のみんなの顔でした。
東京で最後にやった、ワークショップの打ち上げがあって、おいしいカレーがあるっていう噂を聞いて、
こっそり、お邪魔しました。
最後だっていうことで、これで終わってしまうことを悲しいという、楽しかったからこそ、悲しいと思うみんなの気持ちだとか、
パン部のみんなの思いやりだとか。
そんなものをすごく感じて、大小さんすごいなあ、すごいことしているなあと、思いました。
この子たちの大切な時間を、大小さんはこんなに作ったんだなと。

悲しそうなみんなの顔を思い出して、そうだパン部のみんなにもう一度集まってもらおう。
そう、思いました。

ちょっとでも関わらせてもらえて、本当に感謝いたします。
さあ、みんなで大人の文化祭に出るよっっ。

みんなを見ていると、いまはいましかない大切なものなのだと痛感させられます。
最後はカラフルに。
パン部は永遠です!!