2013 third collection
新作ゆかた受注販売会

2013年05月25日(土) 〜 06月02日(日) ※火曜定休

平日 12:00 〜 19:00、土日 11:00 〜 19:00


花暦

毎年、季節になると咲く花がある。
庭には、祖父が好きで大切に植えた花がいまも変わらない姿で咲いている。
祖父が父が生まれた時、記念に植えた花があって、
私が生まれた時、記念に植えてくれた花がある。
祖父が側にいた追憶の中のあの日と同じように、色とりどりの花が鮮やかで、
時々吹き抜ける風が葉を揺らす。
私はこの景色が好きだった。
日々日常の景色は変わっていくけれど、この場所から見る景色はいまも何も変わらない。
いくつかの花を摘んで、仏壇に供える。
今日私は、新しい撫子の花を植えた。

okuda_web.jpg

同時開催  写真展 『職人がいる風景』

1枚の布が生まれるまでに関わる多くの人、熱気、そして想い。
工場の移り変わる風景を写真と言葉で綴る。
写真:katomi / 文:phro-flo

poool.png

pooolmap.png

poooL 02 の 2階

東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-9,2F
tel. 0422-20-5180
JR・京王井の頭線吉祥寺駅北口から中道通りを徒歩10分

poooL02の路地を抜けて裏側へ

イベント


その1: みずたま雑貨店のお茶会

日程:2013年5月24日(金)
13:00-15:30 (第1部)、16:00-18:30 (第2部) ※予約制/先着順

お好きなphro-floの浴衣を選んで、お茶会をしませんか?
新柄に合わせた創作和菓子(wanokashi89)に、みずたま雑貨店さんが選んだ器で、お抹茶を頂けます。

◎ お茶のひと
みずたま雑貨店吉祥寺にある、インテリアコーディネーターの店主が営む古道具のお店。
昔の器や道具を通して「日本」を味わうことを提案している。ほぼ毎月第一土曜日に吉祥寺で『みずたま茶会』を開いている。
◎ お菓子のひと
wanokashi89無農薬の豆から丁寧に作った餡をベースに、スパイス、お酒など、
さまざまな素材を取り入れて、楽しく可愛らしい和のお菓子を提案している。

会費:2,500円(お茶和菓子代、浴衣レンタル+着付け費用込み)


その2: phro-flo の着付け教室

日程:2013年5月31日(金)
13:00-14:30 (第1部)、17:30-19:00 (第2部) ※予約制/先着順

浴衣を着てみたい、でもどう着ていいのか分からない。
そんな方のために、初心者向け浴衣着付け教室を開催します。

お好きなphro-floの浴衣と帯をお選び頂き、
特別な器具を使わない、昔ながらの手結びによる浴衣の着方と基本の帯結び(文庫結び)をゆっくり丁寧に学びます。

どなたさまも、どうぞお気軽にご参加ください。

会費:無料

 

カテゴリー:

2 thoughts on “2013 phro-flo ゆかた展のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください