2010毎日ファッション大賞

9月21日
ミントデザインズが毎日ファッション大賞を頂いたというので表彰式にお邪魔しました。
そういえば去年はmatohuが新人賞を頂いていました。
その時は、それはなんぞや、、という不勉強ぶりだったのですが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/毎日ファッション大賞

なんだ、レコード大賞みたいなもんね。
おお、大賞ってすごいやんか~~~。
ってことで、どんなものかとドレスコードに怯えながら潜入してきたのです。

くわしくはこちら

自分たちのような工場にとって
作り手を本当に隅々まで大切にしてくれるミントのようなブランドが評価を受けるというのは
本当に心からうれしいし、ありがたいことです。

セントマーチンズを首席で卒業した八木さんはある講演で
「あの学校の評価は途中は関係なくて、最後に作ったもので決まる。学校生活の中でどれだけ仲間を作れたか。卒業制作でいい結果を残せたのはそんな仲間に自分が支えられたからだ。みんなが助けてくれた」

みたいな、みたいなことを言われていました。。僕の記憶だから少し違うかも。

でも今もその姿勢は変わっていないと思うんですね。
ミントデザインズが来たら職人さんはミントだからと、自然といつもの120%で動きます。
それはミントデザインズが誰よりも普段から職人さんのことを大切にしてくれるからです。

そういう人たちと一緒に仕事出来るというのは本当にありがたいことです。
滅多に出会えることではありません。

家帰って資料見たら、
新人賞にプティローブノアもノミネートされてたのを見てまたうれしく思いました。
阿部さんもそういう人だと感じています。。

これからの時代生き残っていくのは、そうやって物作りをしていける人だと思います。
実際、そうでないものが今淘汰されはじめている。

そのことについて一度詳しくかければなあと、、常々。。。

すばらしい人たちと仕事を出来る自分は本当に幸せです。

うーーん、お寿司おいしかった。
マカロンおいしかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA